読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電子工作向けの持ち運び用工具箱

設営や出張修理などで道具や工具を持ち運ぶ必要が出てきたため、いくつかツールケースを試した。入れる道具としては、ハンダ付けのための各種とラジオペンチ、ニッパー、コードストリッパー、ドライバー、テスターなどだ。結果としては、アステージのアルミ…

Ultimaker2のコツ

仕事でUltimaker2を使ったので、得たコツをまとめました。 ビルドプレート レベルの調整 ビルドプレートのレベル(高さ)調整は大変重要です。最初の方のプリント層がきれいにプリントされるまでレベル調整しましょう。調整結果はレイヤーが重なる板状のもの…

Ultimaker2のアップグレード

Ultimaker2という3Dプリンタを会社で使っているのですが、Extrusion Upgrade Kitなるものが出たので購入しアップグレードしてみました。これを装備すると2から2+として販売されているものとほぼ同じになります。日本ではBRULÉが49800円で販売しています。 ht…

研究室に3Dプリンタがやってきました

橋田研に今をときめく3Dプリンタがやってきました。 機種は現在最も普及していると思われるMakerBotのReplicator 2Xです。3Dプリンタはトラブルの宝庫なので、先駆者達の情報が多く集まっている機種を選ぼうと考えた結果です。あちらこちらで導入されている…

研究室にボール盤を導入しました

研究しているシステム制作のために、ある程度正確に穴開けがしたくて、研究室でボール盤を買ってもらいました。RYOBIの卓上ボール盤TB-1131Kです。リョービ 卓上ボール盤 TB1131K出版社/メーカー: リョービメディア: Tools & Hardware クリック: 22回この商…