読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロフィール

仕事 研究 プロフィール

2014年8月現在のプロフィールです。

川鍋徹です。iOSアプリの開発とハードウェアのプロトタイピングのお仕事しながら大学院生やってます。
大学院生としては早稲田大学大学院基幹理工学研究科表現工学専攻の修士1年で、橋田朋子研究室に所属しています。学部は慶應義塾大学総合政策学部といういわゆるSFCにいて、筧康明研究会にいました。
ABOUT - Tomoko Hashida Lab
Yasuaki Kakehi Laboratory, SFC, Keio University | 慶應義塾大学SFC 筧康明研究室ウェブサイト

仕事など

「インタラクションエンジニア」という職種を名乗ってます。世の中に広まっている職種ではなく勝手に名乗ってるだけなのですが、意味としてはインタラクションのエンジニアリングをする人ということです。より詳しく説明すると「人」と「人工物及び自然」のインタラクション(または関係)をエンジニアリングの観点から作ったり変化させたりする人です。UXデザイナーという職種がありますが、彼らがやることをエンジニアリング的側面からサポートするという感じです。
今、実際にやっている仕事としては、ウェブサービスiOSアプリを作ったり、ハードウェアのプロトタイプを作ったりしているのですが、どちらもこれに包含されていると考えています。
より具体的な仕事はこれらの記事にまとめています。
2012年度上半期まとめ - miso-engine
2012年下半期から2014年上半期までしてきたこと - miso-engine

研究

基本的には仕事で名乗っているインタラクションエンジニア的なことをしています。仕事ではソリューションの提供という側面が強く、持ち込まれた問題の解決手法を提案するわけですが、そうではなくイチから自分で問題を定義するところからやりたいと思って大学院に戻ってきました。

ソーシャルアカウントと連絡先

Twitter
Facebook
torukawanabe [at] gmail.com